プラセンタとは?

Pocket

みなさんは、プラセンタという言葉を知っていますか?
プラセンタとは、胎盤という意味です
胎盤と言えば、胎児の発育に必要なもので、出産と共に体外に排出されることはご存じだと思います。

母体から栄養分や酸素受け取って、胎児に送り込む重要な働きをしています。しかし、胎盤の働きとして細胞分裂を促進するという働きがあります。約10ヵ月という短い期間で受精卵から細胞分裂を繰り返して、ヒトの形になるわけです。プラセンタは、それだけ強い力を持っていて、もちろん成人が取っても非常に強い効果を持っています。これからそれをご紹介します。

プラセンタは、体の調整機能の高めます。持ち上げる力があると言えば良いでしょうか。積極的に摂取することで、免疫系、ホルモン系、脳神経系が円滑に働くようになります。老化防止(アンチエイジング)や美容効果が期待できます。
いつまでも若々しい肌や体を保つためにプラセンタは有効と言えます。また、合成の薬剤と違い動物由来ですので、薬を飲むのは抵抗があるなぁという人にもお試しいただけます。

This entry was posted in プラセンタの効果. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found